バランスシナジーというイスを買ってみました

アイキャッチ画像


Nプログラマ(@Nprog128)です。

パソコンや本を読んだりするにゲーミングチェアを使っているのですが、これがちょっと使いにくいなと感じるようになってきました。

背もたれは180°近く倒せますし、肘掛けもついています。

オットマンだってついていますが、、、

なプ

自分がよくする作業するにはちょっと不向きな感じ。

よくよく考えてみると休憩に快適な機能ばかりで、作業をする方向の機能がイマイチということに今更気が付きました。。。!

そこから自分が一番椅子に欲しい機能は何かと考えてみると、

なプ

前傾姿勢になりたいっ!

という考えにたどり着きました。

ちょうどいい機会なので椅子を変えてみようと思って、椅子探しの旅へ出ることに。。。

なプ

インターネットという海をどぶらこっこ、とな。

まぁ、前傾姿勢になれる椅子はなかなかなくてですね。

すぐに出てくるのは、アーロンチェアなど価格帯があの辺クラスの椅子ですかね。

なプ

さすがにそこまでは、、、ちょっと、、、orz

前置きが長くなりましたが、辛抱強くネットを漂って、ようやくこんな椅子にたどり着けました。

バランス シナジー
オートリターン機能付き
オートリターン付きのみ

自分が購入した頃は座面の向きが戻る機能(オートリターン)の有無が選べた気がするのですが、今はオートリターン付きのみしか購入できないようです(2020.09.19)

なプ

見た目とは裏腹に、意外と猛獣のような価格なので気を引き締めて見るべきです(笑)

金額がでかいので、楽天のセールを活用してポイントを少しでも多く取得できるようにするといいと思います。

開封の儀

それでは開封の儀を始めていきたいと思います。

なプ

やはり値段が値段だけにしっかりとした箱です、、、!

/img/article/2020/09/19/02.jpg
しっかりとした箱

バランスシナジーと読みます。

/img/article/2020/09/19/03.jpg
ノルウェーで考えられたバランスシナジーのコンセプト

ワクワク、、、ドキドキの気持ちで箱を開けますっ!

/img/article/2020/09/19/05.jpg
開封

中から椅子の脚と座面が出てきました。

なプ

各部品はしっかりと袋に包まれています。

/img/article/2020/09/19/06.jpg
座面
/img/article/2020/09/19/07.jpg
/img/article/2020/09/19/08.jpg
ガスシリンダー

次は説明書とパンフレットです。

/img/article/2020/09/19/09.jpg
説明書とパンフレット
なプ

ちょっとそれらしく並べてみました!

/img/article/2020/09/19/10.jpg
並べてみた!

中身はこれだけです。

組み立てにネジや工具は一切必要がなく、差し込むだけで使えるようになります。

/img/article/2020/09/19/11.jpg
組み立て準備

これにて開封の儀、終了にございます!

組み立て

それでは、椅子を組み立てていきましょう。

袋から座面を取り出しました。

/img/article/2020/09/19/12.jpg
座面

本当は色をブルー系にしたかったのですが、購入時には在庫がありませんでした。

なプ

この時点で購入を辞めようかなって思ったほど(値段も値段だし、、、)

ところが、アクセサリで専用のカバー(プレミアムニットカバー)があり、これにネイビーがありました。

プレミアムニットカバー
バランスシナジー ラウンド/スクエア シートカバー 撥水加工

カバーをつけてしまえば本体の座面の色が見えなくなるので、本体の色はあまり気にしないようにしました。

座面の形は丸い(ラウンド)と四角い(スクウェア)があります。

自分は太ももに当たる面積を少なくしたかったので丸い方(ラウンド)を選びました。

なプ

座る面積を増やしたい場合は、スクウェアの方がいいらしいです(公式の商品説明より)

昇降機能がついており、高さ調整も調整ができるようになっています(485mm - 665mm)

なプ

立っている状態に近い座り方もできます(身長にもよりますが)

あと、見た目ではわかりづらいですが、座りやすいように座面に歪みがあります。

/img/article/2020/09/19/13.jpg
座面 ウラ側 1
/img/article/2020/09/19/14.jpg
座面 ウラ側 2
/img/article/2020/09/19/16.jpg
座面 ウラ側 3

こちらは椅子の脚です。

アルファベットのエイチのような形をしており、真ん中にガスシリンダーを差し込むための穴があります。

/img/article/2020/09/19/17.jpg
エイチの形
/img/article/2020/09/19/18.jpg
向きを変えるとエの形

ロッキングチェア、、、のように大きくは揺れませんが、ほんの少し前後に揺れるための丸みがあります。

なプ

この揺れが長時間座るために意外と重要なかもしれません、、、

形は前後ともに同じなので、前後を意識しないというのもいいトコロだと思います。

/img/article/2020/09/19/19.jpg
丸みがある脚

ガスシリンダーを差し込む向きは決まっており、そのための目印が本体にシールで貼られています。

下向きになると、普段使っている時には見えなくなるのでデザイン的にもいいですね。

/img/article/2020/09/19/20.jpg
こちらが下です

それではガスシリンダーをぶっ刺していきましょう。

今までのオフィスチェアと比べると随分と軽い印象を受けます。

/img/article/2020/09/19/21.jpg
ガスシリンダー

先程の注意書きに従って、椅子の脚の方向をきちんとセットします。

ガスシリンダーも説明書を確認して、差し込む方向を確認します。

/img/article/2020/09/19/22.jpg
差し込み準備

差し込む穴に狙いを定めて、、、

/img/article/2020/09/19/23.jpg
ガスシリンダー用の穴

ブスリとガスシリンダーをぶっ刺しました。

しっかりと差し込みましたが、椅子に座ることでさらに調整されていくと思います。

/img/article/2020/09/19/24.jpg
ぶっ刺しました

次は座面を差し込みます。

オートリターン機能がついていないモデルを選んだので、何も考えずに差し込めばオッケーです。

なプ

クルクルと回してあげれば、好きな向きに調整可能です。

/img/article/2020/09/19/25.jpg
座面を差し込む準備

これで組み立て完了ですっ!

なプ

本当に差し込むだけで終わってしまった、、、!

/img/article/2020/09/19/26.jpg
組み立て完成

ニットカバーの取り付け

本体の組み立てが終わったので、次にプレミアムなニットカバーを取り付けていきましょう。

なプ

座面の色がブラウンからネイビーに変わるぜっ!

プレミアムニットカバー
バランスシナジー ラウンド/スクエア シートカバー 撥水加工

特徴はこんな感じですっ

  • ニット生地(程よく伸びる)
  • 撥水加工
  • 洗濯オッケー!

専用カバーなので、サイズもピッタリ!

選べる色も多くて逆に迷ってしまいました。

複数持っていれば気分とか季節によって色を変える、ということもできそうですね!

カバーがなければタオルを代わりに使うつもりでしたが、カバーがあって本当に良かったです。

なプ

実はこのニットカバーが組み立てで一番時間がかかった曲者です。。。(笑)

/img/article/2020/09/19/27.jpg
プレミアムなニットカバー

取り出してみると、なかなかいい手触りです。

/img/article/2020/09/19/28.jpg
手触りいいなっ!

もうちょっと近くで見てみます。

なプ

カメラの補正機能で色変わっていますが、ネイビーです、、、

/img/article/2020/09/19/29.jpg
近くで見てみる

さっそく取り付けていきます。

本体同様サクッと終わるかと思いきや、、、

/img/article/2020/09/19/30.jpg
簡単には終わらない、、、!

グギギギギッ!

おもっくそ引っ張るのですが、サイズがピッタリすぎてなかなかカバーがハマらんのです!

なプ

ニット生地伸びるから余裕、って思っていましたが油断した!

/img/article/2020/09/19/31.jpg
ピッタリそうで合わない!

ようやく取り付けられたと思っても、この縫い目の部分と本体がどうしても合わなくて悪戦苦闘しました。

こんな風にぴったりと合いそうな雰囲気が出ていても、実際に取り付けるとホンの少しずれているって感じで、何度も心が折れそうになりました。

説明書にある通り、縫い目は本体と合わせる必要があります。

なプ

縫い目は座面の座る向きの目印になるので、なんとしても合わせなくてはならねぇ!

/img/article/2020/09/19/32.jpg
椅子とカバーの縫い目を合わせる

なんとか納得できる位置でカバーを取り付けることに成功しました!

/img/article/2020/09/19/36.jpg
ようやく取り付け完了

これでようやく使うための準備が完了しました。

使ってみた感想

このタイプの椅子は始めて使ってみましたが、なかなかいいですねっ!

座っている状態で背筋が伸びる感じがいいですし、なんとなく腰もラクな気がします。

なんと言っても良かったのは、前傾姿勢になれることですかね。

最適な姿勢を取るために座る角度を考えられている椅子ですが、この角度により前傾姿勢になることができます。

パソコン作業の他にも、勉強や読書にも使いたかったのでこの部分はすごく良かったと思います。

正直なところ、

  • 肘掛けナシ
  • 背もたれナシ

なイスに不安を感じていましたが、使ってみると意外となくても快適に座れることに驚きました。

こじんまりとしているので省スペースで、軽いのでちょっと移動させるにもカンタンです。

リラックスして背中を持たれることができないのがデメリットですが、これは構造上仕方のないことだと思います。

なプ

リラックスしたい場合、私にはアテックスの電動ベッドがあるっ!(ドヤ顔)

あと、個人的にはタイルマットを敷いておくといいと思いました。

イスの脚が木製なので、前後にユラユラしていると床や本体にキズがつきそうで心配なので、、、

自分はホームセンターでタイルマットを2枚買ってきて使っています。

1枚のサイズは50x50cmで、パソコンエリアと勉強エリアにそれぞれ敷いて使っています。

なプ

ホームセンターだと1枚から買えて便利です。。。!

やっぱりケツは痛くなる

しばらく使ってみたのですが、やっぱり良いイスとは言え、長時間座っているとお尻や腰が痛くなってきます。

なプ

お尻に関しては、ラウンドタイプの宿命かもしれませんが、、、

この辺は長時間座ることに問題があると割り切って、ストレッチなど適度な休憩をすることで回避する、ということにしました。

終わりに

今回は、バランスシナジーというイスを買ってみた、という内容でした。

バランス シナジー
オートリターン機能付き
プレミアムニットカバー
バランスシナジー ラウンド/スクエア シートカバー 撥水加工
オートリターン付きのみ

自分が購入した頃は座面の向きが戻る機能(オートリターン)の有無が選べた気がするのですが、今はオートリターン付きのみしか購入できないようです(2020.09.19)

購入した当初は値段にビビって返品するかどうかを真剣に悩んでいましたが、自分の体に合ったみたいで良かったです。

適度に休憩をして、ボチボチと勉強したりブログ書いたり、パソコンをポチポチしたりしたいと思います。

いつも椅子は買ってから思うのですが、、、

なプ

試し座りをしましょう!

ホント高い買い物ですから、マジでそう思います。

試し座りが出来ないイスの場合は、なるべく似た形で座った感じや使い勝手(長時間座ってみるとか)を試した方がいいです。

と言ってみたものの、自分の場合は面倒くささが勝ってしまうんですよねぇ〜。。。

今は外出も色々と厳しいので、面倒くささに拍車がかかっております(笑)

自分は手続きをしませんでしたが、返品期間が長めに設定されているので体に合わない場合は返品するのも1つの手だと思います。

あ、ちなみに、、、

なプ

サンワサプライのバランスチェアにもちょっと浮気したんですが、自分にはちょっと合わなかったです、、、

こっちも前傾姿勢でばっちりだと思ったんですがねぇ、、、

角度がありすぎて体重がスネあたりにかかって、プチうっ血みたいな感じになりました。

なプ

自分の体重がちょっと重すぎるかもですね、、、(72kg)

それでは、このへんで。
バイナリー!

\ ちょっとお買い物 /