[Atom] 使ったパッケージのメモ



Nプログラマです。

Atomは色々とパッケージを追加することで機能を拡張することができます。

そんなパッケージを使った備忘録を残しておきます。

追記する形になるので、徐々に増えていきます。

Markdown

markdown-preview-plus

markdown-previewを色々と拡張しているパッケージです。

今はとりあえず入れて使っているという状態です。

markdown-pdf

markdownの内容をPDFに変換して出力してくれます。

かなり便利です。
ただ自分の環境で、markdown-preview(デフォルトで入っているやつ)ではエラーが出て変換することができませんでした。

markdown-preview-plusを使っている時は、使うことができました。

Vim

vim-mode-plus

atomをvimライクに使うためのパッケージ。

ex-mode

vim-mode-plusと一緒に入れています。
コロンを押してコマンドを入力できるようになります。

キーボードのJISをUS配列にしているときにコロンでex-modeが起動しない時は、こちらの記事で解決できるかもしれません。

JISからUS配列にしている時、ex-modeをコロンで起動できない時の対処法(キーバインド)

その他

activate-power-mode

キー入力するとバシバシと叩くようなエフェクトが表示されるようになります。

連続してタイプし続けると得点が上がっていくので、ちょっとテンションが上がります。

最初は楽しいのだけど、開発中にバグなどが出始めて進捗がでないと、OFFにする方法がすぐに分からなくてイライラするかもしれない。

OFFにする方法はすぐ分かる場所にメモをしておくことをおすすめします。

おわりに

今回の内容は、Atomで使ってみたパッケージの備忘録という内容でした。

それでは、このへんで。
バイナリー!



関連した記事