[Mac] Monosnapで加工したい画像を開く3つの方法



Nプログラマ(@Nprog128)です。

Monosnapでの画像加工は、キャプチャした時のみしかできないと思い込んでいました。

もちろんそんなことはなく、画像を選択して開けばMonosnapで編集することができます。

Monosnapを長く使ってきましたが、編集できることを最近知ったのでメモリアとして残しておきます。

概要

目標

加工したい画像をMonosnapで開く

Monosnapとは

Win/Macのスクリーンキャプチャのフリーソフトです。

キャプチャしたあとに、矢印や文字などを入れることができて便利です。

公式サイトはこちら。 » Monosnap

検証環境

アプリ名 バージョン
Mac OSX 10.13.6
High Sierra
Monosnap 3.6.4

画像を開く方法

方法1: Openから開く方法

Macの上部メニューからMonosnapアイコンをクリックしてOpenを選択する。

/img/article/2019/01/13/01.png
Monosnap: openを選択

次にファイルダイアログが表示されるので、開きたい画像を選択すれば編集できるようになります。

手間がかかる

しかし、この方法はちょっと手間がかかる気がします。

ファインダーで編集したい画像は見つけているのに、同じ場所をMonosnapのファイルダイアログで開かなければならないからです。

方法2: クリップボードから開く方法(Open from clipboard)

こちらは画像をコピー(クリップボードにコピー)してから、Monosnapのメニュー「Open from clipboard」から開く方法です。

(1) 編集したい画像をクリップボードにコピーする

Finderなどで編集したい画像を、コピーする(「右クリックでコピー」、「Cmd + c」など)

(2) Open from clipboardをクリック

Macの上部メニューのMonosnapアイコンをクリックして、「Open from clipboard」をクリックします。。

/img/article/2019/01/13/02.png
Monosnap: Open from clipboardを選択

これで選択した画像がMonosnapの画像編集画面に表示されます。

ちなみにクリップボードに画像が存在しない時は、その通知が表示されます。

方法3: ショートカットキーから開く方法

なプ

たぶんこれが一番ラクで早いと思います。

先程の「Open from clipboard」にショートカットキーを割り当てる方法です。

デフォルトではショートカットキーの割り当てがないので設定を変更します。

設定画面を開く

Macの上部メニューのMonosnapアイコンをクリックして、Preferences…をクリックして設定画面を開きます。

/img/article/2019/01/13/03.png
Monosnap: 設定(Preferences)

表示された設定画面から、Hotkeys(画面上部の真ん中あたり)を押してショートカットキーの設定画面を開きます。

デフォルトでは、以下のような設定になっていると思います。

/img/article/2019/01/13/04.png
Monosnap: 設定 > Hotkeys(デフォルト)

ショートカットキーをどれにするか悩みますが「Open Last Image」のショートカットキーを「Open from clipboard」に割り当てることにしました。

なプ

もちろん自分の好きなショートカットキーを割り当ててもオッケーなのですが、Cmd or Optキーは必須みたいです。

何も押さずにkeyを押すと、Cmd + 押したkeyになります。

既存キーの割り当てを解除

まず「Open Last Image」のキー割り当てを解除します。

隣の「バツ」ボタンを押せば解除することができます。

解除後は「Cmd + Option + 0」が「Not set」になります。

/img/article/2019/01/13/05.png
Monosnap: 設定 > キーの設定解除

ショートカットキーの割り当て

割り当てはちょっとだけ分かりづらいです。

まずは変更したいキーの「Not set」をクリックします。すると画像の赤枠のようになります。

/img/article/2019/01/13/06.png
Monosnap: 設定 > キーの設定待ち

この状態で割り当てたいキーを入力します。

今回は「Cmd + Option + 0(ゼロ)」に割り当てたいので、そのキーを押します。

そうすると、キーが割り当てられて画像のように表示が変わります。

/img/article/2019/01/13/07.png
Monosnap: 設定 > キー割り当て完了

これで割り当て完了です。

実際に画像をコピーしてからショートカットキーを押してみて、Monosnapで編集画面が開かれるかを確認しておきましょう。

おわりに

今回は、Monosnapで編集したい画像を開く方法、という内容でした。

Monosnapは使用頻度が高くて長い間使っているアプリケーションです。

なプ

ブログを初めてから、さらに使用頻度増えたけどね。

今までこの機能知らなかった自分に驚きを隠せない。。。

ひと通りの機能をおさらいしておこうと思います。

それでは、このへんで。
バイナリー!

\ ちょっとお買い物 /


関連した記事