[Kindle] Kindle Fire HD 10 を買ってみた (開封編)



Nプログラマです。

Amazonのサイバーマンデーセールで、念願のKindle Fire HD 10を買いました。
随分お安く手に入れることができました!

ブログでの開封の儀というのを一度やってみたかったので、それっぽく書いてみます。

今回は開封のみで、取り付けは次回の記事でやります。

買ったもの

Kindle Fire HD 10

今回のメインアイテムです。

Kindle Fire HD 10
Amazon Kindle Fire HD 10 32GB

保護フィルム

Fire HD 10 タブレット 10インチ HDディスプレイ 32GBモデル 保護フィルム 必須のアイテムです。汚れや衝撃から液晶画面を守ってくれます。

Fire HD 10 強化ガラス液晶保護フィルム【Nimaso】
Fire HD 10 (Newモデル)(2017)

ケース

購入を迷いましたが、落としそうだったので衝撃を和らげてくれるものをチョイス。

取っ手がついているのも意外といいポイントです。

Kindle Fire HD 10 ケース【Feitenn】
Newモデル カバー ブラック (2017 2015通用)

開封の儀

開封されるものたちの写真がこちら

/img/article/2018/12/27/001.jpg
開封されるものたち

左から、保護フィルム、Kindle本体、ケースです。
この画像結構気に入っています。

Kindle

まずはメインのKindleから見てきましょう。

正面

正面から見ると、パッケージ自体が薄い感じです。

/img/article/2018/12/27/002.jpg
Kindle 正面より
ナナメ

正面から見ると分かりづらいですが、ナナメから見ると底のほうが分厚くなっています。
ミニサイズの手提げの紙袋みたいな形で、なんかワクワクします。

/img/article/2018/12/27/003.jpg
Kindle ナナメより
付属品の確認

これで全部だよね。。。?

/img/article/2018/12/27/004.jpg
本体と付属品

ひだりから、本体、説明書類、アダプタです。

一通り揃ってます。

早く起動したいのをグッとこらえて、つぎに保護フィルムを開封します。
保護フィルム

ちょっと高級感あふれるパッケージ。

/img/article/2018/12/27/005.jpg
保護フィルム

A4くらいで、軽い紙の素材でした。

中身の確認です。色々と入っていますね。

/img/article/2018/12/27/006.jpg
オープン!
ひだりは、保護フィルムを貼り付けるためのツールと説明書 みぎは、保護フィルム本体が入っています。

保護フィルムが透明で見えづらいですが、右上の赤いシールに注目していただけたらうっすらと見えると思います。

保護フィルム貼り付けるためのツール

  • 拭き取りシート(乾式、湿式)
  • クリーニングクロス
  • フィルム用のヘラ
  • ホコリを取るシール

今回は新品なので、ヘラとホコリを取るシールを使う予定です。

ケース

シリコン素材ですが、随分と硬いです。
強めに指で押すとやっとへこむぐらいのイメージ。

手触りは、ほどよくサラサラしてます。
商品の説明にもあるとおり、触っていたい感触です。

正面

/img/article/2018/12/27/007.jpg

中には型を保つための プラスチックのケース が入っています。

このケースは外しましょう! そうしないと本体がはめ込むことができません!!

上の取っ手は奥に倒すことでスタンドとして使うこともできます。
ただ、垂直なのでちょっと使いづらいです。。。

後ろ

/img/article/2018/12/27/008.jpg

滑り止めのような突起が並んでおり、 カメラ用の穴(左下)が空いています。

立ててみる

立てるとこんな感じ

/img/article/2018/12/27/009.jpg

こんな風に取っ手をたおすことができます。
これで立ててみると。。。

/img/article/2018/12/27/010.jpg
こんな感じになります。
ほぼ垂直と言ってもいいでしょう。

もう少し角度調整ができれば、もっといいと思います。

あと手前の上下に穴が見えると思いますが、上が電源スイッチ、下が音量調整スイッチです。

一工夫

ケースを立てて使うには、垂直すぎるのでちょっと使いづらいです。

こういうものを使うと、角度を調整できるのでかなり便利です。 場所とのトレードオフですが、使ってみるのもアリです。

Reodoeer ブックスタンド
6段階調整 竹製

おわりに

初めての開封の儀というものをやってみました。

ところどころ写真がボケているので、もう少し撮り方を工夫したいところです。

次回は、保護フィルムとケースを本体に取り付けていきます。

それでは、このへんで。

バイナリー!